社員の声

どんな精密機械も、職人の熟練した〝手″にはかなわない。

回転機部門 岩崎義昌

 モーターやベアリング、ポンプ、コンプレッサーといった、動力で回転する物、ありとあらゆる回転機の修理やオーバーホールなどを手掛けています。入社して20年以上になりますが、当社では多種多様な機械のメンテナンスを行っているので、何年経験しても初めて見る機械設備等があります。それだけ新鮮味があり、新たな発見もある為、毎日が変化に富んだやりがいのある職場です。
 回転機は、100分の3~5ミリの違いで不具合が出るものです。いつも使用している、100分の1ミリを計測できるマイクロメーターという工具を使用し、不具合を調べるのですが、やはり長年の勘というのか、回転機の温度や振動を自分の“手”で触って不具合を確かめています。やはり、どんな精密な工具も熟練した職人の“手”にはかないません。こういうところがこの仕事の醍醐味ではないでしょうか。

岩崎義昌

ホームへpagetop

-